いんざいワーク・ライフサポートセンター 生活困窮者自立相談支援事業 相談無料

生活困窮者自立支援制度とは?
支援の内容・対象となる方
まずはご相談ください
アクセス



印西市社会福祉協議会ホームページ

支援の内容・対象となる方

対象となる方
 仕事・健康・家族関係など様々な理由で、現在、経済的に困窮している方。
生活保護受給者を除く

 理由や状況は様々ですが、例えば次のような方が支援の対象となります。
お金がなくて生活が苦しい方
家族の介護のため転職し、生活が苦しくなった方
ひきこもりや不登校で社会に出ることが怖くなってしまった方
社会とのつながりがなく孤立した生活を送っている方
家計の管理がうまくできず、生活が困窮している方

生活困窮者自立支援制度では次のような支援を行います。
自立相談支援事業
 「生活費がたりない」「仕事が見つからない」など生活に困りごとや不安を抱えている場合は、まずはご相談ください。相談員が様々な機関や団体と連携して一緒に考え、寄り添いながら自立に向けた支援を行います。

住居確保給付金
 離職または自営業の廃止により、経済的に困窮し住居を喪失した方、または住居を喪失するおそれのある方に、家賃額相当分(限度額があります。)を支給し、就労確保のための支援を行います。
 対象となる方には様々な要件がありますので、詳しくはご相談ください。

就労準備支援事業
 「社会に出ることに不安がある」「他人とうまくコミュニケーションがとれない」などの理由で就労にお困りの方に6か月から1年間、一般就労をめざして基礎的な能力を養っていきます。

家計改善支援事業
 生活が困窮している方の家計の再建を目指して、きめ細かな相談支援を行い、家計収支バランスの改善、家計管理の方法、公的制度の利用支援、債務整理など、早期の生活再生をサポートします。



戻る トップページ
ひとりで抱え込まずにご相談ください。0476-37-5571
いんざいワーク・ライフサポートセンター
千葉県印西市竹袋614-9(印西市総合福祉センター内)
TEL:0476-37-5571 FAX:0476-42-0338
Copyright © 2015 Inzai WorkLife Support Center. All Rights Reserved.
| リンク | 個人情報保護方針 |